へっぽこ山ちゃんの山旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 出雲大社〜石見銀山仙ノ山

<<   作成日時 : 2015/11/05 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

下関の夜景を見て夜の関門海峡を渡る。

画像


画像


翌朝、出雲市駅でメンバーと合流。

画像


駅の中には、出雲阿国の像。

画像


まずは、神在月ということで出雲大社へ。

画像


幸魂奇魂や因幡の白兎の銅像を見て

画像


画像


画像


縁結びを祈願。

画像


画像


画像


画像


出雲そばを食べ

画像


廃線になった大社線の大社駅に立ち寄る。

画像


画像


画像


画像


その後、石見へ移動。

石見銀山大森代官所跡近くでレンタサイクルを利用。大森集落を登っていく。

画像


画像


自転車はここまでと看板の有る駐輪所へ自転車を置き少し進むと石見銀山の坑道の一つ、龍源寺間歩へ入る。

画像


画像


画像


岩壁には手掘りのノミの跡。

画像


所々、採掘していた跡を見ながら坑道の奥へ。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


見学可能な最奥まで行き新坑道で外に出た所が栃畑谷。

画像


画像


画像


画像


ここから沢沿いに進み

画像


佐毘売山神社脇から登山道へ入る。

画像


画像


雑木林を登っていき米カミ岩を越える。

画像


やがて樹林帯から飛び出し開けた場所へ。

画像


分岐を千畳敷方面へ進む。

画像


石銀千畳敷を越えトイレの有る林道の終点に出る。

画像


画像


先ほどの分岐まで戻り石銀集落跡へ。

画像


画像


画像


間歩と呼ばれる坑道には、採掘された順に番号が振られているが、この石銀地区は石見銀山でも最初に採掘された場所でここには1番の間歩が有る。

画像


ここから樹林帯へ戻り竹林の中の廃屋の場所から山頂を目指そうとするが、藪が酷く時間も押していたので断念し佐毘売山神社へ下る。

画像


画像


駐輪場の自転車を回収し清水谷精錬所跡に立ち寄り大森集落を下って自転車を返却。

画像


画像


画像


画像


車に戻り、三瓶山の脇を抜け出雲に入り、先月も訪れた菅谷たたらを見学。

画像


画像


画像


頓原ラムネ銀泉で汗を流し、琴引山の麓にある琴引ビレッジ山荘のコテージに宿泊。

画像


画像




2015年10月31日 仙ノ山(大江高山火山地/島根)
代官所跡11:32→(レンタサイクル)→龍源寺間歩駐輪場11:51→龍源寺間歩入口11:57〜12:02→栃畑谷案内所(龍源寺間歩出口)12:15〜25→佐毘売山神社12:30→米カミ岩12:55→(休憩)13:01〜09→廃屋13:14→石銀千畳敷13:19→林道終点13:22→石銀集落跡13:28〜35→廃屋13:41〜14:05→佐毘売山神社14:15〜21→龍源寺間歩駐輪場14:25→(レンタサイクル)→清水谷精錬所跡14:32〜35→(レンタサイクル)→代官所跡14:55


(写真はすべてクリックで大きなサイズで見られます)


人気blogランキングよろしければクリックお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ポータルブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
出雲大社〜石見銀山仙ノ山 へっぽこ山ちゃんの山旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる