アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「中国」のブログ記事

みんなの「中国」ブログ

タイトル 日 時
出雲大社と琴引山
出雲大社と琴引山 キャンプに行く予定が、予定していたキャンプ場がクローズで急遽他の場所を考えるが良い場所が思い当たらず先日違うメンバーで使った出雲の琴引山荘を提案すると即決でそこに行くことになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/30 18:30
高岳山
高岳山 青野山から下山し国道9号線を南下し山口県に入ると左手に連なる山並みにひときわ高く高岳山が見えて来る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/26 19:45
青野山
青野山 車中泊した道の駅 なごみの里を後に青野山を正面に見て津和野へ向かう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/25 00:10
十種ヶ峰
十種ヶ峰 小郡インターから国道9号線に入り北上。山口市を抜け峠を越えて阿東町に入り国道315号線を左折すると長門の最高峰、長門富士とも呼ばれる十種ヶ峰が姿を現す。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/24 19:05
伯耆大山
伯耆大山 大山情報館の駐車場に車を止め大山寺の門前町を抜け大山寺橋を渡って夏山登山口へ。大山橋にはモンベルショップが出来ていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/09 19:19
蒜山 その2
蒜山 その2 その1から続く。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/08 23:31
蒜山 その1
蒜山 その1 米子のホテルを出て高速に乗り蒜山高原へ。 下山予定地の犬挟峠に車を一台置きに行き、上蒜山登山者駐車場から林道を歩き牧場を見て上蒜山登山口から登山道に入る。小雨の中、雨具着用での歩きとなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/11/07 23:15
比婆山
比婆山 琴引山の麓、琴引ビレッジ山荘のコテージで目を覚まし、外へ出ると三瓶山が見えた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/06 00:05
出雲大社〜石見銀山仙ノ山
出雲大社〜石見銀山仙ノ山 下関の夜景を見て夜の関門海峡を渡る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/05 23:25
臥龍山
臥龍山 阿佐山塊からの帰り道、温泉へ向かう途中で以前冬に深入山から見た臥龍山を思い出し、ハンドルを切る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/13 23:37
阿佐山塊縦走
阿佐山塊縦走 西中国山地東端に位置する阿佐山塊を縦走する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/10/12 23:56
天狗山
天狗山 八雲町へ入り熊野神社の先で天宮山の標識に導かれ左折。住宅地を越え舗装が切れると草の茂る林道となりすぐの広場に車を置き林道を歩いていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/29 21:02
玉峰山 その2
玉峰山 その2 玉峰山 その1から続く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/28 21:37
玉峰山 その1
玉峰山 その1 道の駅酒蔵奥出雲交流館で車中泊。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/27 20:39
船通山
船通山 出雲神話でスサノオノミコト降臨の地とされる斐伊川源流の山、船通山に登る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/26 23:32
鬼ノ舌震
鬼ノ舌震 出雲を流れる斐伊川の支流、大馬木川の中流域に広がる景勝地、鬼ノ舌震の中国自然歩道を歩く。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/25 23:40
鯛ノ巣山
鯛ノ巣山 昨日、猿政山から見えた鯛ノ巣山を歩いてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/24 23:08
猿政山 その2
猿政山 その2 猿政山 その1から続く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/23 23:20
猿政山 その1
猿政山 その1 今日は今回の出雲の旅最大の目的の山、出雲最高峰の猿政山に登る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/22 22:30
大万木山 その2
大万木山 その2 大万木山 その1 から続く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/21 00:57
大万木山 その1
大万木山 その1 琴引山から下山しブナ林で知られる大万木山に登る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/20 23:27
琴引山
琴引山 何年ぶりかのシルバーウィーク。前回は北アルプスをのんびり歩いたが、左遷の上に減給となった身では遠方に行くことはできない。 あまり遠くなく人も多くなさそうな所を考えかねてから興味を持っていた奥出雲の山々をめぐることに決め夜の高速を走り、仮眠の後、三好インターで降りて国道54号を北上。島根県に入り道の駅 赤来高原で地図をもらい琴引フォレストパークスキー場へ向かう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/09/19 22:15
熊ヶ峰と鞆の浦
熊ヶ峰と鞆の浦 早朝、福山駅で仲間と合流。福山が初めての人ばかりなのでまずは福山城を散策。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/09/07 23:15
深入山
深入山 西中国山地でスノーシューを楽しめる山。できればスキー場のゴンドラやリフトが使え高度が稼げそうな場所をと探し車で走ってみるが、スキー場はどこもゲレンデ外に行くことはダメ。近頃のバックカントリーの事故が続いていることもあるのか地域的に中部エリアや東日本ほどスノーシューに理解が無いのか良い返事をもらえず時間ばかり消費する。 少し西へ戻り、恐羅漢方面へ車を走らせていると右手に山頂部まで雪が続いている山が有り車を停める。 山の名前は深入山(しんにゅうざん)。時間もないのでこの山に踏み込んでみる。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/01/26 08:55
羅漢山
羅漢山 前々から気になっていた西中国山地。転勤を機に今年は重点的に歩こうと思うが、まず手始めに岩国の羅漢山に行ってみる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/24 18:41
熊山
熊山 山陽道を和気で下り、備前最高峰の熊山に登る。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/21 05:45
鬼ノ城山
鬼ノ城山 古代、ヤマトや出雲と並ぶ強国だった吉備国。その中心地、岡山県総社市付近には、数々の史跡が残されている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/20 04:35
秋吉台・龍護峰
秋吉台・龍護峰 中国自動車道美東サービスエリアの車中にて目を覚まし、朝から重いかなと思いつつ名物の美東ちゃんぽんを食べる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/18 11:37
長距離ドライブ
長距離ドライブ 大笹沢山から下山して携帯電話の電源を入れると仕事の伝言が、数件入っていて処理が終わるまで1時間ほどそこから動けず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/25 23:56
吉備の国の愉快なマンホール
吉備の国の愉快なマンホール 岡山の宿より駅までの道中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/05 22:32
東鳳翩山
東鳳翩山 北九州の実家より関門海峡を越え「西の京、山口」の名峰、阿武山地の東鳳翩山に登る。 北九州都市高速より中国道に入り、めかりパーキングエリアで休憩。関門海峡を展望する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/08 21:24
宮島 弥山
宮島 弥山 連休の渋滞を見越し、早めに広島を出発するが早く宮島口に着いてしまう。 9時10分より前の船は大鳥居に接近しないため2時間弱ここで時間をつぶすことになる。 8時半を過ぎると店が開き始めたので名物のあなご丼を食べる。 連絡船に乗り船上より厳島神社を写真に収める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/30 21:14
呉 大和ミュージアム
呉 大和ミュージアム アレイからすこじま公園より潜水艦、護衛艦を見て、歴史の見える丘で噫戦艦大和之塔を見る。眼下には戦艦大和を建造したドックが大和建造を隠す為に作られた大屋根とともに残っており、これを写真に収め、赤レンガ倉庫群や旧呉鎮守府庁舎を車窓にみて大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)に行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/29 23:00
戦艦大和ロケセット
戦艦大和ロケセット 尾道に着き駅を出ると目の前に尾道水道越しに戦艦大和のロケセットが見えた。すべてが再現されたわけではないがこの距離から見ても主砲などその巨大さが判る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/29 12:00
福山城
福山城 昨夜、東京駅より夜行バスに乗り福山で降りる。 このバスはこの後、広島、小倉と止まり博多まで行くようだが福岡の観光バスを利用しており運転手、乗務員ともバリバリの博多弁で懐かしくなりこのまま九州まで行きたくなってしまった。 さすがに朝6時半の福山駅では食事するところもなく駅横にある福山城を散歩することにする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/29 07:32
八岐大蛇と鬼ヶ島
八岐大蛇と鬼ヶ島 出雲、吉備と旅をしてふと思う。 この2つの地域、ともに強大な古代国家が存在したにもかかわらず何時からか大和政権に組み入れられていることだ。 普通なら激しい戦いの史実など残っていてもおかしくないのだが。 時代がまだ史実をとどめない時代だったからか。これより後の平安時代、蝦夷(陸奥)を征服するときは、阿弖流為と坂上田村麻呂の戦いの歴史など残っているが。 古事記や日本書紀の出雲の八岐大蛇、国譲り、吉備の桃太郎伝説が、それではないだろうか。大和は、侵略征服を正当化するため出雲の国譲りの話をつくり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/09 17:15
天神山
天神山 岡山よりレンタカーで高梁の先、成羽へ。吉備高原の最高峰、天神山へ登る。坂本の中国自然歩道天神山登山口に車を止める。初め駐車場の上をぐるりとまわるように登るがすぐ沢沿いの道となる。地蔵さんが有ったり古い石積みの道となったりして、古くからの参拝道だったことが偲ばれる。雪の積んだ石の階段は、徒渉しながらどんどん登っていく。やがて擬木の階段の急登となり登り終わると車道に出る。まず、左の丘の上の天満宮に寄り、その先少し下り岩場を登って鈴振嶽へ。 展望は絶景である。車道まで戻り雪の乗った熊笹の道を踏みしめ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/05 23:45
一泊二食付き税込2980円。
一泊二食付き税込2980円。 朝6時。窓のない暗い部屋で寝坊せずなんとか起きる。一泊二食付き税込2980円。しかもカプセルでなく普通にホテルなのである。大浴場も付いている。文句は、言えない。朝食バイキングを腹一杯食べすぎ、すぐには動けなくなり一休みしてチェックアウト。「岡山駅前ユニバーサルホテル」お得な宿だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/05 07:43
月山
月山 バスで出雲市駅まで戻り電車で松江へ移動。レンタカーを借り広瀬へ。道の駅「広瀬富田城」に車を止め戦国武将尼子氏の居城、月山富田城に登る。小雪の舞う中、御子守口の車道を歩き大手門まで行くと山中御殿のあった広場に出る。低い石垣に囲まれた広大な曲輪になっている。ここより石垣を登りつづら折りの急な山道「七曲がり」を登る。この石垣を登った所より雪道となり息を切らせながら登っていく。途中、山吹井戸と呼ばれる井戸があり水をたたえていた。急登が終わると三の丸の石垣の下に出る。石垣を登ると右に三角点がある。なおも進... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/04 22:41
出雲大社
出雲大社 昨夜、渋谷マークシティを出発した夜行バス「スサノオ」は、途中富士川と蒜山のサービスエリアに寄り出雲市駅に少し遅れて到着した。蒜山サービスエリアには、雪がかなり積もっており心配されたが、期待に反しここでも一面雪景色であった。昨夜一晩で積もったらしい。レンタカーを走らせる気にならずバスで出雲大社へ向かう。 まずは、大国主命に縁結びを祈願。掃除をしていた警備の人に9時からお祭りがあるというので少し待って見学。神主さんが本殿の階段を上がりお参りしていた。他の職員は、上には上がれないらしい。 一旦境内... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/02/04 12:38

トップへ | みんなの「中国」ブログ

へっぽこ山ちゃんの山旅日記 中国のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる